ホリスティック医療

2013.10.26更新

『癌の治療は?』

人間と同じです。
癌三大療法といわれている、外科療法(手術)、放射線療法、化学療法(抗がん剤)、その他第四の治療といわれている免疫療法などがあります。

☆免疫療法

生体が本来持っている免疫細胞(自然治癒力)を高め、病気を治療するという方法です。癌免疫療法とは自然免疫や獲得免疫を利用することで、癌の増殖を抑えたり、転移、再発を抑制する治療法です。上記の癌三大治療は効果もありますが副作用も強く、何よりも自然治癒力や免疫力はかなり低下します。よって、免疫療法と三大治療を組み合わせる治療法が有効です。

免疫療法には様々な種類があります。

1. 抗癌作用を発揮する治療的免疫療法

  1-1.免疫細胞療法
  1-2.サイトカイン療法
  1-3.癌ワクチン療法
  他、高濃度ビタミンC点滴療法など

2. 癌自体や三大治療などのために低下した免疫力を回復させる補助的免疫療法

  2-1.免疫賦活療法(ある種のサプリメント含む)
  2-2.健康食品療法(腸管免疫、核酸含む)
  他、オゾン療法、自律神経療法(鍼灸、マッサージ、温泉、マイクロバブル等)、心理療法等

(追伸.ピンク文字:現在当院で行っている免疫療法。青文字:今後導入予定の療法

投稿者: マリア動物病院

マリア動物病院 TEL:0561-51-2011 診療時間:9:00~12:30(受付12:00まで) 17:00~19:30(受付19:00まで) ※日曜日も診療しております