Dr.りえのお話

2009.01.01更新

    さんま玉緒の『あんたの夢をかなえたろか 』という番組をご存知ですか?   
                   
 このお正月にもお年玉スペシャルが放送されていました。街中で、「あなたの夢は何ですか?」  と尋ねていき、その中のどなたかがその夢をかなえてもらえるという番組です。                      
 今まであまり見たことがありませんし、今回もノリノリで見ていたわけでなく、ただなんとなく TVが付いていて他事をしながら見ていた(聞いていた)のですが、そんな私の耳に 「余命宣告をされたうちの犬に・・・・・」とかなんとかとの言葉が聞こえてきました。    
                  
 TVを見るとへらへら笑いながら何か話している、ほろ酔い気分のサラリーマン風のおとうさんが映っていました。                      
                       
 ワンちゃんの余命宣告なんて、私にとっては自分の余命宣告よりも一大事(>_<)!!。                      
                       
 「へらへら笑いながらする話しではないでしょ<(`^´)>」と私が言葉に出した瞬間、そのお父さんは突然嗚咽!お話を続けられなくなり周りの人に頑張れ、頑張れと応援され次に出てきた言葉。                      
                       
 「好きなものを、おなかいっぱい食べさせてあげたい。」                      
                       
 もう私は号泣です。(人とちょっと泣くタイミングがずれているかも?話はずれますが、先日 緒方拳さんの遺作ドラマ"風のガーデン"で、初回飼っていたゴールデンレトリバーが死んでしまう 場面で号泣(;_:)。以後一度も泣きませんでした。おそらくそこは泣くところではない。)    
                  
 余命どのくらいと言われているかは忘れてしまいましたが、おそらく食いしん坊だったそのワンちゃんは、ご飯が食べられなくなってきているのでしょう。病名などは全くわかりませんが、家族の一員として大事に育てられてきたワンちゃんだと思います。私も何頭も飼い犬を看取って 来ましたが、最後にご飯が食べられなくなってくると心の底から願うことは(当然、元気になって 欲しいのが一番ですが、その夢が絶対に叶わないとわかってから願うこと)、そのお父さんの言葉そのまま・・・「好きなものを、おなかいっぱい食べさせてあげたい」の一言です。                      
                       
 元気な時は、当然メタボになってしまうと様々な病気を引き起こしてしまうので、食事を制限させますよね(^_^;)。うちのダックスの茶々(ささ)なんてちょっと多めに食べさせるとすぐ太ってしまい ベットにも飛び乗れなくなりますのでかなり制限しているので、エブリデイ、エブリタイム空腹状態です。                      
 でも最後ご飯が食べれなくなる頃には、その時が懐かしく、また余ったフード(うちの動物は皆かわいそうに病院で余ったフードを食べさせられている)なんかでなく、もっとおいしいフードを あげればよかったなどと、後悔をするのでしょう。 メルモは少しだけ先が見えているため(Dr.りえのお話 No.3  うちの子が癌になりました参照)、「少しぐらい太ってもおいしいもの食べさせてあげたい」という気持ちで生活をしているため、彼女は癌になってからかなり太りました(^_-)-☆。                      
                       
 「あなたの夢は何ですか?」と取材が来た時(来ない(^o^)丿"来ない(^o^)丿")のために、私考えておくことにしました。      
                
 まずは(Dr理恵を読んで頂いている方には言わずとも知れた)私の命よりも大事な  
                    
 ①「メルモの癌が治ること」 これを取材で使っていただくことは皆無ですね(>_<)。                      
 次は私の人生かけてしていきたいことですが、                      
 ②「どんな病気の動物さんも助けたい」 これも夢物語なので、絶対に使ってもらえそうもない。                                      

 ではそういうことでないことでの夢は?
   中学ぐらいの頃の夢は「コアラを抱
くこと」。これは大学 の時の実習で東山動物園に行かせて頂いた際に、当時の園長さんが叶えてくださいました。                      
 ついでにペンギンさんとキリンさんの頭なでなでとか、子供のオランウータンとお手々つないでのお散歩や、生まれてすぐの子ザルさんも抱かせていただきました(新聞に載りました~(^^♪)。   
                   
 次に大学の頃の夢、「イルカと泳ぐこと」。これも6年ぐらい前に主人とグアムに旅行に行ったときに叶えて貰いました。主人は泳ぎが苦手のようで躊躇していましたが、泳ぎの得意な私は とても気持ちよく泳ぐことが出来ました。あと小学生の頃からの一番大きな夢、「動物関係の 仕事に就きたい」という夢も皆様のおかげで叶えさせて頂いているし、取材が来なくても夢を 叶えさせて頂いている私は、本当に幸せ者かもしれません。

   これ以上贅沢を言うと、神様に 怒られるかもしれないので大きな声では言いませんが、TVが取材に来た時用に・・・。  
                    
 「ホノルルマラソン完走」・・・・全く運動はしていませんが、常々良い診察を行うには体と精神が 丈夫であることが必須だと感じているので、体&精神作りの為走りたいとは思っているのですが、目標がないと挫折してしまう性格のため、大きな目標を立てたいと思います。でも、ホノルル  なんて1泊で行けないし(1泊以上は休めない)、1キロ歩くことさえ今は出来ない。もう少し現実 味のある目標、「名古屋マラソン完走」ぐらいにしておきます。                      
 もう一つ、これは死ぬまでに絶対叶えよう(引退した後)と思っていますが「オーロラを見る」。 寒いところが何よりも苦手な私が、そんな寒いところに行けるのか疑問ですが、必ず叶えます。     
                 
 最後に。
  私は子供がいないので、叶えてくれる人がいないかもしれませんが、     
                 
「私のお葬式には動物さんたちと列席して欲しい」。以上です。                      
 皆様の夢は何ですか?。叶えられるといいですね(^_-)-☆                      
                       

投稿者: マリア動物病院

マリア動物病院 TEL:0561-51-2011 診療時間:9:00~12:30(受付12:00まで) 17:00~19:30(受付19:00まで) ※日曜日も診療しております